2009年6月21日日曜日

トランスフォーマー/リベンジ

川崎のIMAXシアターでトランスフォーマー/リベンジを見た。もうそれはそれはすごかった。最初の上海のシーンから、これクライマックスじゃないのくらいの超絶CGぶり。森の中の戦闘シーンが背景と馴染みすぎ、ロボットの部品が多過ぎ、それぞれが稼働しすぎ。これまで見たなかで一番美しいロボットだった。某人間型の身体が10000個くらいに別れてがしゃんがしゃんって変形するところで鳥肌が立つ。終盤に出てくる大きすぎるやつとか、サンドマンよりクレイジーだ。

オプティマス様とバンブルビーの肩のあたりの塗装がつやっとした感じの質感が大好きで、このすごいものを目に焼き付けようと瞳孔が開きっぱなしで目が乾く。IMAXってはっきりくっきりしててすごいね。空とかほんときれいなのね。クライマックスのダイナマイト大爆発シーンが豪快すぎて笑うしかない。これはピンゲーオ作品くらい出演者命がけでやったんだろう。全体的にダイナミックにも程があって、ここまで派手なことを考えられるってすごいなと思った。

そのとんでもない映像に中学生レベルのアメリカンジョークが挟みこまれるのが余裕ありすぎ。あのお母さん最高。前回、車屋とか天才ハッカーがお母さんと言い合いをするシーン「プルーン飲んでろ!」で爆笑したのですが、今回は意外なあの人がやってくれた。ベイ監督はきっとお母さんと仲良しなんだと思った。あとはスタンガンのとこがおもしろかった。

ストーリーでは倒れた仲間を助けるためにもう一人が犠牲になって勝利をつかむ的なシーンがあったりして、これぞ友情努力勝利節。ドラゴンボールはさっぱりだったようですが、トランスフォーマーがマンガを超えたマンガを実写でやってくれた。もうぜったい映画館で見るべき!おすすめです!(うたまろさん風)

帰りは恵比寿のシャッター商店街を改造した屋台的呑み屋街に行ってみたら、かびらじえいがいた。店は内部で別れているように見えるけど、実はどこに座っても他の店のものが食べられたりするので店員さんにきいてみよう。牡蠣とか恵比寿の真ん中で初夏に食べたにも関わらずおいしい。焼くっていいよね。こちらもおすすめです!

2 件のコメント:

echizen さんのコメント...

同じトコ観にいってるじゃんw

アレはなんというかCGデザイナー殺しだよ・・・・

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<えちぜん氏
お!天才DJ!!ごぶさたっす!IMAX、しかも金曜にいったw IMAXで見てよかったー。あれ、3DCGの人が見てどう思うのか興味津々すぎる。