2009年3月27日金曜日

オカンの手抜き料理あります


原宿はランチ砂漠。飲食店があることはあるが店が根付かないのでおいしいものが育たない。そのためランチに出かける際はほぼ毎回グレートバーガーに行くことになる。

会社の裏に知らないお弁当やさんがあると隣席のNさんに聞いて行ってみた。注文を受けるだけの狭い店先、厨房には5,60代のベテランおばちゃんたちが雁首をそろえてオーダーを待っている。

これはおふくろの味的なお弁当屋さんかしら?と思ったのだがどうもメニューの内容がおかしい。今日はからあげ弁当、チキンフライ弁当などが揃っていたが、付けあわせが圧倒的に不足しているためどのお弁当もブラウンカラー。揚げ物、米、ポテトサラダかなんか、以上!!その揚げ物も手作りには見えない。冷凍食品をただ乗っけているだけのようだ。惣菜なども作らないので巨大なフライがプラスチックの弁当箱に2つ突っ込まれている。

そこで踵を返すべきだったが、うどんなら大丈夫かもとめかぶと揚げ餅の載っているうどんを頼んでみた。もちろんインスタントだった。全体的に料理好きでないオカンの手抜き料理の雰囲気が漂っている。

オカンは営利目的ではないから手を抜いても仕方ない。しかし、いままで家族のために何十年もご飯を作ってきて、あまつさえプロとして厨房に立つ主婦(じゃないかもしれないが)がこれだけ作る食品に思い入れが沸かないというのは不思議すぎる。おいしいものを食べてもらいたいから他人にご飯を食べさせるお店をやるんじゃないのかな?

まあ、お店をやっているからプロ意識にあふれていると思うほうが甘いんだろう。それとももしかしてお弁当やをやらなくてはいけない黒い裏側が…?!モチベーションの低いおばちゃん、やっつけメニュー、テンションの低い厨房、その全てを解く鍵がカウンターにおいてあった「ノニジュース売ります」に隠されているのではないかとにらんでいる(適当)。

3 件のコメント:

hossy さんのコメント...

適当師匠www

そういえば前に思い出せなかったハンバーガー屋、白金のバーガーマニアでしたー。
グレートバーガーつながりみたいですね。

最近フライドポテトばっかりたべてます。

炊きたて音声 さんのコメント...

うーむ。
赤毛連盟みたいな、何かのカモフラージュかも、、、。

akiko saito 齋藤あきこ さんのコメント...

<ほっしー
フライドポテトのおいしさったらないよね!!!前は細いやつ派だったけど、最近フレッシュネスタイプのふといやつも好きになって来た♡

<たきたてさん
シャーロックホームズ!!そうそう、そんなかんじ!まさしくそれそれ!